オタ活

オタクの現場バッグにおすすめ!「COCO DEAL 推し活トートバッグBOOK BLACK」レビュー

こんにちは、maiです。

2021年12月24日に宝島社から発売された人気ブランド「COCO DEAL(ココ ディール)」の便利すぎる推し活トートバッグをレビューしていきます。

シンプルで大人可愛いデザインのトートバッグになっています。

ライブや舞台鑑賞などの現場に持っていく必需品って多いですよね。

mai
mai
カバンの中身を整理するのも大変!

COCO DEAL 推し活トートバッグBOOK」は、必要な持ち物をしっかり収納できて、素早く取り出せるトートバッグです。

それでは、紹介していきます。

COCO DEAL 推し活トートバッグBOOKはシンプルでオシャレな現場バック

今回、私はBLACKを購入しました。

MOCHA PINKはくすみ感があるピンクでかわいいと思います。

私にはピンクはちょっと可愛すぎるかもしれないので無難なBLACKを選んでみました。

箱から出してみました。COCO DEALのロゴが入っています。質感は想像よりも上質でした。

書籍の付録なので、安っぽいイメージがあったのですが、しっかりした質感です。安心して使えそう。

折りたたんで入っていたので、シワが気になる状態ですが、それは付録あるあるですね。

使用していけば気にならなくなるのではと思っています。

デザインがとてもシンプルなのが良いです。COCO DEALのロゴがワンポイントでかわいいので気に入りました。

持ち手は肩にかけて持てるサイズ感です。

必要なものがさっと取り出せる現場バッグ

このバッグの最大の魅力が収納のしやすさです。ポケットが複数あり、現場で使用するものを整理整頓しながら持ち運べます。

BIGサイズの内ポケット

ライブの必需品であるジャンボサイズのうちわが柄まですっぽり入ります。

袋ごとしっかり入ります。

ファスナー付きポケット

フロント部分にあるファスナーつきのポケットは、うちわの扇の部分がすっぽりと入るくらい大きいです。

すぐに取り出したいものを入れておくのにもとても便利。

サイドポケット

両サイドのポケットは、ペンライトやペットボトルを入れることができます。

ペンライトは、トートバッグなどに入れるとバッグの底に沈んで取り出しにくくなることが多いです。

ですが、ポケットに入れることでカバンがごちゃごちゃせず、探さなくてもすぐに取り出せます。

ライト部分が大きいペンライトなどは、持ち手を下にすると入れることができました。結構きつめにはなってしまいます。

写真以上は奥に入れるのが難しいです。

逆にスリムなペンライトやキンブレなどは、すんなりと収納できます。

吊りポケット

吊りポケットには、スマホや双眼鏡を入れられます。

吊りのポケットになっているので、下の方まで手を突っ込まなくていいのがありがたい。

うちわが入るサイズのトートバッグは、縦長なので探すのが大変だけど、その手間がないのは非常に助かっています。

ポケットのサイズは、スマホ・双眼鏡ともにピッタリ入るくらいのサイズでした。

双眼鏡はケースごと入れることは難しかったです。

ですが、あまりゆとりのあるサイズだと、ポケットから落下することも考えられるのでバランスの取れたサイズ感だと感じました。

ただ、ちょっとポケットとポケットの境目の縫い目がちょっと弱そう。出し入れは気をつけたほうが良いかもしれません。

Dカン

シンプルなトートバッグですが、Dカンにストラップやぬいぐるみをつけて推しをアピールすることができます。

私はアクスタケースをつけてみました。

Keptのシンプルなアクスタケースとも相性が良いです。

 

 

あとは、実際に使用してから追記していこうと思います。

COCO DEAL 推し活トートバッグBOOKの詳細

商品名 COCO DEAL 推し活トートバッグBOOK
カラー BLACK / MOCHA PINK
発売日 2021年12月24日
価格 2,591円(税込)
ISBN BLACK:978-4-299-02427-5
MOCHA PINK:978-4-299-02429-9
サイズ (約)タテ44.5×ヨコ32×マチ13cm

 

[instagram-feed]